北洲ハウジング


パース図

HAUZE ALSACE-A1 2×6工法

伝統の再現

深い軒の大屋根の外観。世界的に見ても、雨に対する備えに一日の長がある日本の伝統を受け継ぎ、ヨーロッパ・アルプス地方に見られる伝統的な民家建築のデザインを再現しました。外装は陶器のタイルと防水の役目もするアルセコ外張り断熱で雨風から建物を守ります。複合断熱による快適性と建物を取り囲むそれぞれの庭もお楽しみください。


間取り

間取り画像

1ループ(回遊)動線

家族みんなが自然に集まる食堂に階段を設けました。その階段を中心に部屋から部屋へ行き止まりのない回遊ができます。

2リビング

玄関と食堂を見通しやすい位置にリビングを設けました。屋根の形を利用した開放感のある吹抜けにし、その中心は暖炉のようなTV ボードになっています。

3寝室

つかず離れず、それぞれの部屋にアクセスしやすい位置に設け、前室や身づくろい用の洗面も備え、独立性の高い個室にしました。

間取り画像

4主寝室

出入り口近くにはホテルにあるようなフィッティングルームを設けました。どこでもバルコニーで室内からも外の様子を楽しめます。

5ロフト

オールルームから直接出入りできるロフトです。部屋の床が雑然となるのを防ぐ貴重な収納スペースになります。

6花いっぱいのバルコニー

建物の正面を飾るポイントです。格子手摺とフラワーBOX を透かして内に外にと視線が通い合います。

会場位置
  • 1階床面積:135.02m2(40.76坪)
  • ※事務所除く:121.96m2(36.81坪)
  • 2階床面積:84.90m2(25.63坪)
  • 延床面積:219.92m2(66.39坪)
  • ※事務所除く:206.86m2(62.45坪)